読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はなの手帖

日々の経験した事や興味のある事を綴っています

【七田式プリントAをはじめる】の巻

以前、七田式知力ドリルをやってみて、娘も楽しみながら学習することができたので、本人ももっとやりたい!私ももっとやらせてみたい!!

となったので、今回プリントAをはじめる事にしてみました。

ネットから注文して、一式送られてきました。
知ってはいたけど、かなりの量で面食らいました。

f:id:yuyukazu:20170409230659j:plain

f:id:yuyukazu:20170411232115j:plain

「七田式プリント」
の特長・効果とは

○1日3枚、わずか15分で、確かな学力が身につく!
○親子一緒に取り組むことで、楽しみながら、「学習の習慣」と「学ぶことの楽しさ」が身につく!
○類似問題を4回まで繰り返すことで、”しっかりわかる力”がつく!

f:id:yuyukazu:20170409231209j:plain

最後に、テストまで付いていて、実力を知ることができます。

2歳6か月からの幼児教材の決定版!  2歳6か月~4歳のお子さまで、七田式をスタートされる方には、実績、人気圧倒的№1の『七田式プリントA』をおすすめいたします。

という説明があり、娘は3歳すぎなので4歳までには終わらせたいと考えると、1日3枚のところを倍の6枚こなしていく事にしました。
始めの方は簡単な問題で、スラスラと解けていけるので、もっともっと!と娘も何枚もやりたがりました。
しかし、毎日コツコツとやることに意味があるので、6枚でおしまい!と強制的に終わらせていました。

f:id:yuyukazu:20170409232133j:plain
f:id:yuyukazu:20170409232155j:plain

倍の枚数を毎日こなしていたので、結構なスピードで2冊目に突入しました。
苦手な問題も、次の日の同じ系統の問題ではできるようになっていたりと、着実に成長を感じることができました。

vol.2の後半になってくると、なかなか考える問題も出てきて悩まされてました。
やり始めて1ヶ月くらいでvol.2(もじ、かず、ちえの各3冊)の終わりぐらいです。

これからどんどんやっていってからまた、その後を書きたいと思います!